Loading...
汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.543

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.543

No.543
サッポロ一番
野郎ラーメン汁無し野郎

野郎ラーメンさんとのコラボ企画商品です
最近有名ラーメンの汁無し企画がありますが、大概無理がありますね(笑)
野郎ラーメンさんはそもそも汁無し野郎という商品がお店にあるのでしょうか
比較的味わいはまとまっていますが、普通の油そば的なところからどこも出ておらず
パッケージ推しの商品にしかなっていません
残念な企画だけ物でした

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.541

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.541

No.541
明星
みかさ監修 ソース焼そば

神保町にあるやきそば専門店みかさ監修のコラボ商品
極太といってもいつもの太麺
特徴はやはりみかさ監修のソースですね
当たり前ですが、ソースで味わいは大きく変わります
企画ものだと具材もそこそこ入るのが良いですね
実際のみかささんに行ったことがないので、比較はできませんが、コクのある濃厚なソースが太麺の存在感に負けてなく
飽きずにいただけます

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.518

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.518

No.518
エースコック
わさビーフ味焼そば 大盛り

カップ焼そばとポテトチップのフレーバーの相性が良いのは、過去の各メーカーによる企画もので鉄板となっていますが、今回もロングセラーのわさビーフ味が登場
ポテトチップがいかにポテトの味がしていないかと認識させられる、食感は違えど味わいはまさにわさビーフ
わさびの風味が落ちがちなのですが、しっかりとわさびの風味が程よく効いてます
この手は味は、大盛りでもついつい食べ切ってしまいます^_^

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.516

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.516

No.516
サッポロ一番
汁なし‼︎横浜家系
豚骨しょうゆラーメン

お恥ずかしながら、横浜家系ラーメンを食べたことがなく
いかにもこってりしてそうで、胃が負けそうなので今まで食べたことがないんです(笑)
ノンフライ麺に焼のり
美味しさのポイントは掴んでいるので、美味しくはいただけると思うのですが、やはりこってりなスープを汁なしにするとどうなるかはご想像の通りで血糖値MAX系の味わいです(笑)
濃い系なので、生卵を落とすと良いのですが、味わいにこれといった特徴がないので、ただただ味がぼやけてしまいます

究極のカップ焼そば工場生産に挑戦中!
https://www.makuake.com/project/yakisoba/%E2%80%AC

ちびっ子社長の汁無しカップ麺記 No.491

ちびっ子社長の汁無しカップ麺記 No.491


明星
のりたま焼うどん
以前のりたま焼そばがありましたが、続いては焼うどんの登場
焼そばというより焼うどんの方がのりたまに合う気はしますね^_^
実際の味わいも、良い塩梅のだし醤油に付属ののりたま一袋をかけるというもので、まぁご想像の通りです(笑)
ただ、共同開発!と丸美屋感を推してますが、小袋を付けているだけなので、だし醤油を一緒に考えたとしても、共同開発!と意気込む程ではないのではと^_^

ちびっ子社長の汁無しカップ麺記 No.490

ちびっ子社長の汁無しカップ麺記 No.490


日清
セブンプレミアム
一風堂 とんこつまぜそば
ついにセブンプレミアムが汁無し業界に進出(笑)
満を持してか、一風堂とのコラボを持ってきました
が、しかしながら内容としては残念なものに
一風堂のラーメンのスープを煮詰めて水分飛ばしました。のような味わい。全体的に塩っぱく、具材のメリハリもないので、企画のインパクトのみで、パッケージ負け
せめて生の紅生姜があればまとまったのですが

ちびっ子社長の汁無しカップ麺記 No.487

ちびっ子社長の汁無しカップ麺記 No.487


エースコック
三河屋製菓監修
えび満月味
焼うどん
お菓子系のコラボですが、お煎餅系は結構いけると思います
こちらはまさに味そのままという感じ
完成度が高いというか、焼うどんではないし、焼うどんである必要があるかという感じなのは、まさに近年の汁無しカップ麺の独自世界で、ナイストライです
おやつにどうぞ^_^

ちびっ子社長の汁無しカップ麺記 No.478

ちびっ子社長の汁無しカップ麺記 No.478


マルちゃん
匠の一杯
薫製風味噌まぜそば
第8回最強の次世代ラーメン決定戦!
審査員特別賞みつか坊主醸監修とのことです
企画ものの良いところは、とにかくいつも寂しい具材が多いこと
実物を食べていないので、比較はできませんが、味噌のせいかパンチがなく、ややぼやけた感じが全体の印象です
しかも、薫製風味噌ってなに?
薫製が風で味噌?
結構コラボ商品は多いのですが、監修とかして名前だしてしまって実店舗のご商売にはプラスなのかが素朴な疑問

ちびっ子社長の汁無しカップ麺記 No.456

ちびっ子社長の汁無しカップ麺記 No.456

明星
らぁ麺やまぐち監修
辣式まぜそば

最近流行のまぜそばですが、旨辛のタレに花椒を効かせた一辺倒な仕上がりが目立つ
それがまぜそばといってしまえばそうなのかもしれないが、だとするとミシュランガイドに掲載されていることを敢えて謳わないといけない理由もうなずける
やまぐちのまぜそばを食べたことはないが、本人はこれが監修した商品と満足しているのだろうか
やはり、コンビニに来る独身男性をターゲットにした企画と価格ではこれが限界か
大盛りも良いが、これも途中で食べ飽きる
不味くはないがマンネリ感が強い

ちびっこ社長の汁無しカップ麺記 No.418

ちびっこ社長の汁無しカップ麺記 No.418


明星
銀座デリー監修
カシミールカレー焼そば

もはや焼そばと呼ばなくて良いのではないかと最近思うこの類い
過去にもありましたが、今回はカシミールカレーで極辛とあります
辛いだけの企画ものとは違い、旨味の中からの辛さなので、辛いのが駄目なちびっこでも食べられ、大盛りにもかかわらず完食
美味しいけど焼そばではないよなぁ(ー ー;)