Loading...
汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.701

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.701

No.701
マルちゃん
正麺
汁なし担々麺

正麺汁なしシリーズ
汁なし担々麺では珍しい粉末ソースを採用
ラー油ソースで麺をなじませて、かやくではなく粉末ソースという形で花椒の使っています
こちらもやや焼そばと同じ系統で、コクが弱いのでアフターが物足りません
辛さも上品で、バランスも取れていますが、焼そばと比べて具材が少ないのも残念です
ゴマのコクがもう少しあれば良いかと

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.699

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.699

No.699
明星
担々麺専門店
175°DENO汁なし担々麺

もっちり極太麺はあげ麺だと、もっちりにはなるがコシが出せず、伊勢うどんのようになってしまうので、やはり使わない方が良いと思う
青梗菜とそぼろの具材は、ソコソコの量があり、内容も良いので、麺がもったいない
大盛りでなければまだマシか
ソースは甘くない系なので、コクをそこまで感じられず、シビれが前面に出てきます

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.698

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.698

No.698
日清焼そば
U.F.O.
四川花椒香る
坦々焼そば

唐辛子と花椒のシビ辛が麻スパイスでビシッと決まり
ごまの甘さとコクがあるソース
歯ごたえのしっかりした青菜とカップヌードルと同じ擬似肉のそぼろ
青菜はしっかり入っていましたが、そぼろ肉が少し少なく感じます
U.F.O.独自のもっちりしっかり麺にも良く絡み、さすが日清な一品

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.697

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.697

No.697
明星
中華三昧
汁なし担々麺

袋麺の王者中華三昧がとうとう汁無しカップ麺に参入
ツルシコ系のノンフライ麺は汁無しでも健在
中華三昧の特徴でもある美味しいソース感は、汁なし担々麺でも同じで、濃厚な辛味ダレは麺によく絡みカップ麺の域を超える

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.691

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.691

No.691
日清
ラ王
ビリビリ辛うま汁なし担々麺

具材の内容も、ソースの味わいも良くいえば安定感抜群
花椒のブームもすでに終わり、定着してると思いますので、普通の担々麺ですが、ノンフライ麺はやはり旨し
日清らしい普通と思える安定感が、やはり安心感

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.667

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.667

No.667
テーブルマーク
ホームラン軒
汁なし担々麺

ホームラン軒もスーパーや100円ショップなどで最近展開しており、安いのにノンフライ麺なのが特徴
ですが、ノンフライなのですが通常のそれとは少し違い、透明感のないフライ麺のようなノンフライ麺なので、あまりノンフライ麺感は感じられないのが実感です
かやくもやや寂しげ
ソースの旨味はそこそこあり価格に対しては納得

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.650

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.650

No.650
サッポロ一番
東京 五反田 ファイヤーホール4000
菰田欣也シェフ監修
四川汁なし担々麺

やっぱりノンフライ麺は美味しいですね
幅広なので、濃厚なゴマ辛ダレがよく絡み、美味しゅうございます
麺に対してもうすこしタレが多いと良かったです
ギリギリ全体に絡むといった感じでした

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.605

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.605

No.605
サッポロ一番
広島大手町本店 キング軒
広島式汁なし担担麺

以前もサッポロ一番で広島式汁なし担担麺がありましたが、その時はキング軒の名前はありませんでした
今回の内容も花椒が効いていて、細麺のノンフライ麺
食べた感じも前回と似た感じかと思います
味わいのバランスも良く、程よい辛さです
汁なし担担麺は中国ではもともと細麺のようなので、この商品のようにノンフライ細麺が良く合います

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.582

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.582

No.582
日清
ラ王
ビリビリ辛うま
汁なし担々麺

ラ王ですが、生麺ではなくノンフライ麺を採用しています
最近の汁なし担々麺は花椒をめっちゃ効かせるのが流行っていますが、全体のまとまり感としては、もう少し少なくても良いかと思います
タレの中に、アーモンドのようなニュアンスを感じます ただ濃厚なだけではなく、濃厚な中にも味のレイヤーがあって箸が進みます^_^

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.578

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.578

No.578
ニュータッチ
凄麺
汁なしTHE・担々麺

ニュータッチ凄麺THEシリーズ
汁なし担々麺
花椒と胡麻だれを使用した、汁あり担々麺麺の汁なし版
原型の担々麺(汁なし)とは、味の方向性がやや違うものの、日本人がイメージしている汁なし担々麺は恐らくこちらでしょう
コシのあるノンフライ麺に濃厚な胡麻の風味と刺激的な花椒が良いバランスですが、無いに等しいので具が欲しいですね

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.563

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.563

No.563
エースコック
ビリ辛汁なし坦々うどん

汁なし坦々麺は完全に市民権を得ましたね
そして、花椒ばやり現在
ノンフライ麺なので、太くても麺の味が主張しすぎず、タレとのバランスを保ちながら、最後まで楽しめます
ただ、今回は辛さにフォーカスしているので、どうしても辛さで味覚をやられてしまい、美味しさという意味での満足度はどうしても下がってしまいます

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.561

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.561

No.561
サッポロ一番
阿吽 つゆ無し担々麺

東京湯島の阿吽さん監修つゆ無し担々麺
なぜ汁ではなくつゆ?
だいぶ天邪鬼ですが、2度目のリリース
前回同様肉そぼろをレトルトにしていて、ノンフライ麺なので、カップとは思えないクオリティではあるものの
前回に比べて山椒系の辛さが強すぎてバランスが悪くなっています
花椒が流行っていますが、唐辛子と一緒で旨味とのバランスが大事かと思いますが、そこが崩れてしまっていて残念