Loading...
汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.661

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.661

No.661
セブンイレブン
大盛ソース焼そば

マルちゃんがOEMを請け負っています
かやくはバゴーンの角切り肉を採用
粉末ソースなので、昔懐かしのシンプルな味付けですが、やや大盛にしてはソースの量が少なく、薄味なイメージ
品名の大盛に当社比の注意書きがある目的が不明

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.655

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.655

No.655
マルちゃん
俺の塩 大盛
たらこ味アヒージョ風

1分細麺の俺の塩シリーズ
麺が細いのでフレーバーが絡みやすく、繊細な味わいも楽しめるのですが、さすがにたらこ味アヒージョ風とは、あまり理解が出来ない内容です
たらこ味なのかアヒージョなのか
アヒージョにばらけてしまうたらこを使うことはないし、写真は定番の海老や魚介だし、ようはシーフードガーリックオリーブオイルのたらこ味ということになるのだと思いますが、ただただ油っぽいだけになってしまうのは、言うまでもありません

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.653

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.653

No.653
エースコック
スーパーカップ大盛り
プリングルス
サワークリーム&オニオン味焼そば

とうとう来ました!というフレーバーで、合わないわけがないと期待しての実食でしたが、大盛りのせいかシーズニングの量が少なく、フレーバーよりもフライ麺の味が勝ってしまう感じで、止まらなくなることはありませんでした
プリングルスを食べた時の体に悪そうで染み渡るフレーバー感があると良いです

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.646

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.646

No.646
明星
一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛
焦がしにんにくたまり醤油味

最近一平ちゃんの企画ものは不発な気がします
マヨビームの呪縛があるので、そこにやられている気がします^_^
悪くはないのですが、いつもながら全体に締まりがたりず、たまり醤油のたまり感ももう少しないともったいないです
残念ながら二口で飽きてしまいます

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.642

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.642

No.642
ペヤングやきそば
海老やきそば

最近のペヤング企画ものの中ではマシな方ですが、せっかく干し海老をたくさんかやくに入れているのに、まさかの先入れ。
干し海老から出てくる出しは湯切りで全て捨て、出がらしの海老に海老風味のソースを足しても、所詮フレーバーなので、海老の出汁を捨ててしまうのは致命傷です
味わいに奥行きもなく、海老好きにとっては期待ハズレとなってしまうでしょう

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.640

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.640

No.640
日清
蒙古タンメン中本
辛旨焼そば

セブンイレブン限定商品のコラボ商品
やはり、コラボ商品のクオリティは平均して高いですね
蒙古タンメン中本さんには恐らく焼そばはないのだと思いますが、辛い中にコクがある味わいでバランスが取れています
私でも食べられる辛さで、辛味噌風味マヨも辛さに丸みを加えてくれて、辛くても楽しめる一品でした

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.639

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.639

No.639
マルちゃん
くらし良好
ソース焼そば

日本スーパーマーケット協会グループの共同開発らしい、くらし良好ブランド
ただ、マルちゃんなので食べた感じもほぼほぼ焼そば弁当のスープ無し
スパイシーなあっさり系のソースに、ふりかけも青のりだけとコスト重視の焼そば
某大手ドラッグストアOEMのそれとなんら代わり映えのない商品は、開発した意図があまり見えない商品で、デフレ社会の象徴とも言える内容
せめて、マルちゃんのロゴを無くすくらいのことはして欲しい
コスト目的の丸投げ感が丸出し

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.638

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.638

No.638
明星
一平ちゃん 夜店の焼そば
バター醤油味

バター醤油にフライ麺、合わないはずがない
と、想像しやすい組み合わせとありそうでなかったフレーバーですが、一平ちゃんの諸刃の剣であるマヨビームが、ここでまた裏目に
バター醤油とマヨネーズとくれば、日本人は大体じゃがいもを連想すると思います
マヨビームが無ければ味はぼやけないので、フライ麺だけでも良いのですが、マヨビームがある以上、味を締める何かが必要で、ここではもう少し焦がし醤油感が強ければ良かったのかと思います
最近の一平ちゃんはマヨビームが無ければ丁度良い商品が多い気がします、残念。

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.637

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.637

No.637
マルちゃん
俺の塩 うまみ塩焼そば
たらこ味ラー油仕立て
大盛

俺の塩シリーズ最新作
たらこ味を一捻りといったところですが
発想までは良いのですが、ラー油感が強すぎてたらこが負けてしまっています
しかもラー油もしっかりごま油系のラー油のようで、ラー油感自体は良いのですが、良いだけにそれと戦えるほどのたらこシーズニングの量をぶつけないとバランスが崩れてもったいないです
余談ですが、ガーリックもかなり効いていますので、職場のランチはやめておいた方が良いです^_^

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.635

汁無しカップ麺評論家 ちびっこ社長の汁無しカップ麺アルバム No.635

No.635
エースコック
スーパーカップ大盛
なにわ 千日前
千房 荒節おどるソース焼そば

やはり、焼そばには鰹節がめっちゃ合いますね
意外にあっさりしたソースだったので、荒節のしっかりした旨みが際立ちます
大阪のソースは濃いものばかりかと思っていたので、少し意外でし
太麺なので、少しフライ麺の主張に押されている感じがするので、もったいないです