Loading...
汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.534

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.534

No.534
マルちゃん

がつ盛 スパイシーソース焼そば

最近黒胡椒も流行っております
世の方々は辛いものがお好きなようです
唐辛子
黒胡椒
山椒
わさび など
これらのスパイスは加減が難しいのですが、ほとんどの商品が行き過ぎ感が漂っています
もちろん個人の嗜好なので、人それぞれですがキャベツと黒胡椒だけでは流石に単調ですぐ飽きてしまいます
特にソースに工夫があるわけでなく、質より量系なので、仕方ないですね

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.533

No.533
ピーヤング
やきそば
春雨 塩こしょう味

なぜピーヤングにしたのか
相変わらず群馬的な発想力で楽しませてくれます
春雨の汁なしは良くタイで見かけますが、こちらの味わいは完全に日本風
昔よく食べた汁なしの春雨の味わいで安心しますが、かなり濃い味
酒のあてに負けない味の濃さは、ヘルシーを謳っている商品としては、ややあり得ない内容となってしまっています

 

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.527

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.527

No.527
康師傳
紅焼牛肉 干拌面
香港系の焼そばです
香港中国系独特の、湯戻ししたお湯がすごい色になる汁なしがあるのですが、これもその1つ
かやくから色が出ていると思われるのですが、あまりにもどぎつい色なので、少し引いてしまいます
味わいは中国醤油系の独特な味わいですが、紅焼牛肉感は感じられませんでした

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.525

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.525

No.525
日清
U.F.O.
牛すき焼き味+卵黄ソース

牛すき焼き味と言っていますが、もちろん牛肉など入っていません
が、しかし
卵黄ソースを絡めていただくと、まさにすき焼きの終わりにうどんで〆る、その味わいが口の中に広がります
少し気になるのが、卵黄ソースと言っていますが、品質管理上卵黄は入らないはずなのですが、すき焼きの卵の味わいそのもの
さすが日清

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.522

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.522

No.522
日清
U.F.O.
あんかけ中華風焼そば

やき弁以外で初めてのあんかけ焼そば登場です
日清得意の安定感のある味わいと、食感の良い麺ですが、湯切りなしにこだわったのでしょうか
湯切りをさせずに食べさせることにより、どうしてもお湯が多くなってしまい、あんかけ感が物足りません
湯戻しの際にお湯を少なくさせるか、難しいですが少し捨てさせるか、湯切りさせて新しいお湯を適量入れる方法にしないとあんかけが勿体無い

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.521

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.521

No.521
SAMYANG
チーズ

以前よりお伝えしていますが、韓国の汁なしでは、唐辛子、チーズ、はちみつ
この3つの組み合わせしかフレーバーが存在しないと言い切っても良いほどつねにこんな感じです
そしていつも通り麺の質は低く、これもチーズが売りの商品ですが、ソースには唐辛子が入っており、辛いです。
そして具もなく、容器の質も低く、味わいも単調です
アジアの中でも韓国の汁なしは特徴的ではあるものの、残念ながら良い商品に出会ったことがありません
何がそうさせてしまうのでしょうか(//∇//)

汁無しカップ麺評論家 ちびっ子社長の汁無珍麺記 No.520

No.520
安心

韓国製品は英語表記もないので、何が何だかわかりません笑
ただし、韓国の汁なしは、唐辛子、チーズ、はちみつ、この3種類以外の味はほぼないので、毎回何を食べても代わり映えしない内容
韓国の食文化?を反映しているようです
また、韓国の汁なしはとにかく麺が美味しくないんです
どのメーカーも共通していて、同じ工場で作っていると思われるほど麺が同じ味で、しかも美味しくない
まずは美味しい麺を使って欲しいですね
この商品の味わいですが、炭焼き風のフレーバーを入れているようですが、ひたすら辛いのでふた口で飽きてしまいました