やきそば弁当

マルちゃん やきそば弁当 太麺 たらこ味バター風味

ありそうでなかったたらこバター やばい組み合わせは必ず旨い(^^)
金ちゃん(徳島)

金ちゃん ぶっかけ明太クリーム 生

さらっとした軽いクリームです
金ちゃん(徳島)

金ちゃん ぶっかけうどん 生

金ちゃん亭から金ちゃんへのマイナーチェンジでのパッケージ変更かと思われます サクサクの天かすふりかけがかなりの満足度につながる
寿がきや(群馬)

寿がきや 富山ブラック風 油そば

名古屋の寿がきやが何故か富山ブラックで何故か油そば ノンフライ麺なので、ソースの味を純粋に味わえる
明星

明星 東京・神保町 みかさ監修 塩焼そば

フライ太麺に負けないしっかりしたソースとレモンペッパーの風味 塩焼そばは、まだまだ個性が光る みかさ監修シリーズはマイナーチェンジも含めて意外とリリースが多い コクソースも良いが塩も良い
ペヤング

ペヤング やきそば ブラックスパイシーシーフード

黒胡椒も流行っているからのスパイシーですが、出来上がりの色がなんとも中途半端
ペヤング

ペヤング やきそば 酢コショウ

眠眠発祥の餃子にするとコショウをそのままフレーバーにするという、ペヤングらしい強引な内容 ペヤング得意のやってみた件シリーズなので、特筆すべきはない
ペヤング

ペヤング やきそば 辛口チゲ風

ペヤングがだいぶ辛さだけに走り出した頃
明星

明星 博多 バリカタ 高菜 豚骨まぜそば

ノンフライなので博多ラーメンの麺そのもの感覚 期待を裏切らない一品
ニュータッチ

ニュータッチ KASUYA監修 大阪 かす焼そば

ありそうでなかったかす焼そば 揚げ玉ではなくカスの存在感はしっかりとあり、ローカルではお勧めできる一品
サッポロ一番

サッポロ一番 オタフクお好みソース味 焼そば 麻辣仕立て

広島のオタフクらしい創作焼そば 間違いなく合う組み合わせ ご飯がすすむ
明星

明星 低糖質麺 はじめ屋 こってりソース焼そば からしマヨネーズ付き

糖質が気になる方へ(^^) でも、脂質はやばそうですよ
ハートフル畑

ハートフル畑 ぶっかけカレーうどん

内容は金ちゃんのカレーぶっかけうどん 生タイプのうどんなので、湯戻し後に冷水で締めて冷やしもおすすめ
マルちゃん

マルちゃん 昔ながらの マルちゃん 焼うどん こがし醤油味

うどんは麺が太いので味が締まりにくいが、こがし醤油が効いてます
マルちゃん

マルちゃん 冷やしぶっかけ たぬきそば

良くも悪くもそのまま 常備食におすすめ
モッチッチ

エースコック モッチッチ 塩レモン焼そば 瀬戸内レモン仕立て

瀬戸内レモンでレモン流行りとはいえ、ただただレモンなだけで安易な内容
サッポロ一番

サッポロ一番 油そば 海老味

刀削麺?を意識したのかうどん麺を使用 そしてなぜ海老味なのか 色々謎な油そば
明星

明星 東京・駒場 千里眼 超絶ニンニクザンマイ まぜそば

たっぷりの揚げ玉が食感のメリハリを生むので食べ飽きません
マルちゃん

東京・武蔵野 珍々亭 油そば 特製カップスープ付

昔ながらのシンプルな醤油油そば メンマとナルトの具が存在感あり 今回はスープが付いてリニューアル
明星

明星 東京タンメン トナリ監修 辛激焼そば

激辛系にマヨが加わると全体的にぼやける上に辛いので合わないと思います
エースコック

エースコック 東京・板橋 伊吹監修の一杯 煮干しまぜソバ

出し系のたれは具材が少ないと飽きが早い
エースコック

エースコック MEGA鶏 濃厚鶏まぜそば

香味油を入れてもフライ麺だとソースを吸ってしまうので、鶏系フライ麺で大盛りは単調で飽きてしまう
エースコック

エースコック ラー油 まぜ蕎麦

なぜ蕎麦にラー油をかけるのか を意識したのか、七味や山椒が効いた濃い味 生卵で味変がおすすめ
モッチッチ

エースコック モッチッチ たらこ味焼そば だし塩仕立て

たらこ感はそれほど強くはないが、だしを効かせているので味は濃いめ
チキンラーメン

日清 元祖鶏ガラ チキンラーメンの カルボナーラ

チーズが入ればカルボナーラではないので、卵を追加しないとカルボナーラとしては厳しいですね でも、これはこれでチキンチーズなので良しとできます
韓国

ころころ旨辛ラッポギ

辛いだけじゃない旨辛味 ラーメンとトッポギを一緒にしたラッポギ 全てにおいて韓国製品はシンプルである
U.F.O

日清 焼そばU.F.O. ペロリ 柚子香る鷄しおだれ焼そば

モッチッチ同様に女性客を意識したU.F.O. 大盛りでもなく、味付けも、具材も意識した感はあるが、いまいち発想が安直に感じる
韓国

ヨッポギ タッカルビ味

このヨッポギシリーズは韓国系では珍しく辛くない商品シリーズです 韓国商品は具なしが一般的なので、小腹も満たせないかも(笑)
U.F.O

日清 焼そば U.F.O. 濃い濃い海鮮イカ味焼そば うま塩ガーリック仕立て

U.F.O.では珍しい内容ですが、安定感抜群のU.F.O.は健在
俺の塩

マルちゃん 俺の塩 たらこ味 大盛 からしマヨネーズ付

たらこのインパクトが弱いのにマヨが追い討ちをかけて、大盛りの単調さで飽きる
ニュータッチ

ニュータッチ 凄麺 名古屋 THE・台湾まぜそば

ノンフライ麺なのでソースの味がダイレクトに伝わり、多めの海苔が味の変化を生んで箸が進みます
U.F.O

日清 のどん兵衛 どん兵衛をU.F.O.ソースで作ったらうまかった件。 濃い濃い濃厚ソース焼うどん U.F.O.ふりかけ付き

焼うどんのソースを濃い焼そばソースに変えるわけですが、想像通りどん兵衛×U.F.O.です
ニュータッチ

ニュータッチ 仙台牛タン風味塩焼そば レモンペッパー付き

牛タンの後に小さく風味の文字 牛タンチップは牛タン風味チップということですかね レモンペッパーで牛タンの雰囲気が増します
ペヤング

ペヤング やきそば たっぷりメンマ

MAXシリーズではありませんが具沢山系 想像通りです
どん兵衛

日清 のどん兵衛 だし醤油きつね焼うどん

付属の七味マヨがシンプルなだし醤油に厚みを持たせるので、食べ応えあり
チキンラーメン

日清 チキンラーメン の汁なしピリ辛坦々ごまラー油

チキンラーメン独特の旨味が染み込んだちぢれ麺に坦々ペーストとごまラー油で厚みのある味わいに 食べた後はスープでさっぱり
すべて

モクバン ころころ甘辛トッポキ

こちらの商品は日本国産 国産米100%とは日本国のことです 甘辛でフレーバーのバランスが良い 日本国産だからかもしれない
韓国

パルド(ハングルだけなので理解不能)

コチュジャンベースの旨辛麺 そこまで辛くないので食べやすい
韓国

サムヤン ブルダック炒め麺 ガルボ味

もはやブームなのかと思わせるカルボナーラフレーバー 絵にもあるようにチーズとクリームがカルボナーラの定義で、ガルボと略すあたりが少し日本に似ている でも辛い。
韓国

ノンシム チャパグリ

日本語翻訳の呼び名が多々あるが、こちらではジャージャン麺 伝統的なフレーバーでは唯一と言って良いほど辛くないフレーバー
韓国

辛ダンドン ラッポッキ スパイシーカルボナーラ味

今時韓国人大好きなカルボナーラと伝統の唐辛子のコラボフレーバー スパイシーと言っても申し訳ないがただ辛いだけ
韓国

ピンクロケット カルボナーラトッポギ

韓国のカップ麺フレーバーで多く出てくるカルボナーラ味 日本同様にイタリアのカルボナーラとは別物で、簡単に言えばチーズクリーム
韓国

ヨッポギ 明太マヨ味

今時フレーバーのトッポギをリリースしているヨッポギシリーズ 韓国定番の唐辛子、チーズ、蜂蜜に頼らないフレーバーは韓国では珍しい
韓国

Otaste ジャンジャントッポギ

春雨入りジャンジャン麺味トッポギです 韓国製品の写真は完全イメージで具なしが定番なので、ゴマすら入っていません 韓国では珍しく辛くないタイプです
マルちゃん

マルちゃん 群馬編上州太田焼そば

太麺に甘めの濃厚ソースあと引く美味しさです
U.F.O

日清 焼そばU.F.O. 濃い濃い濃厚ソース

鬼滅の刃ブームにあやかり、パッケージを変えただけの通常U.F.O.
やきそば弁当

マルちゃん でっかいやきそば弁当

やきそば弁当の大盛り以外の何者でもありません
エースコック

エースコック THE中華 練りごまを利かせた 汁なし担担麺

濃厚なごまだれに花椒の香りとスパイス感が細麺によく絡んで濃厚な味わい
ペヤング

ペヤング やきそば きのこMAX

MAXシリーズのきのこですが、ペヤングの企画者の中では味わいとしてマシな方です ただきのこが入っているだけなので期待はしない方が良いです
台湾

味味A 乾麺王 鐡板黒胡椒風味

台湾製の汁なし麺です 焼きそば弁当の様に茹で汁がスープになるのですが、少し違うのはカップが二重でパッケージされているので、2つの容器に分けて、内包のスープと一緒に麺を戻す、茹で汁がそのままスープになり、麺をスープで戻すことにより、麺の味に厚みと幅がでます
台湾

味味A 乾麺王 XO醬貝柱風味

香港、台湾は焼きそばだとこのXO醬が圧倒的ですね 食べ慣れないせいか、旨味があまりなくそれほど美味しいとは思えない味わいです 変な表現ですが、複雑なのに単調なんです
おやつカンパニー

おやつカンパニー ブタメン まぜそば めちゃうまソース味

ベビースターなので麺のクオリティーや味の評価には触れないほうが良い(^^) 自らめちゃうまと言ってしまうあたりが、その路線だということ
U.F.O

日清 焼そば U.F.O. ペロリ バター香るたらこ味焼そば

ペロリは麺がモチモチ麺なのですが、たらこは基本的にモチモチ麺と合わないと思う
韓国

paldo 韓国風焼きそば ちょー旨辛 チーズタッカルビ

ちょー旨辛と書いてありますがそれほどでもありません 韓国の商品は基本的に具がなく、麺が美味しくなく、味があって単調な傾向がありますが、まさにこの商品もその類 韓国の汁なしのほとんどは、チーズが唐辛子が蜂蜜でできています
どん兵衛

日清 日清のどん兵衛 ラー油香る太そば

辛さよりも旨味的なラー油効果 卵黄を加えると濃厚な味わいになり2度美味しい
どん兵衛

日清 日清の冷やしどん兵衛 ぶっかけきつねうどん

湯戻しした後に冷水で締めるので、油揚げが1枚入れられないのが残念
チキンラーメン

日清 チキンラーメンの油そば

麺の戻し湯がそのままスープになるこのシリーズ 濃厚醤油だれと麺に練り込まれた味で軽くても厚みのある味わいに
日清

日清 札幌 一幻 濃厚えびみそまぜそぼ

濃厚でありながら優しいえびの香りと味に包まれる、えび好きにおすすめの一品
台湾

維力 維力炸醬麺

台湾の定番焼そばです 日本で言えば北海道の焼き弁こと焼そば弁当でしょうか 容器が二重になっていて、茹で汁がスープになっているので、そのスープを空容器に注ぐようになっています
ペヤング

ペヤング やきそば まわりのひとが…にんにくMAX

匂いの問題より味のクオリティが無しですね(ー ー;) フライドガーリックは、既製品を使用するとどうしても苦味が強いので、アクセントで少量散らす分には良いですが、今回の商品みたいにメインの食材として使用すると全てがにんにく苦くなってしまうので、最後まで食べられませんでした
ニュータッチ

ニュータッチ 凄麺 冷し中華 海藻サラダ風

凄麺も麺が美味しい。海藻が少し多めに入っていますが、海藻サラダ風のネーミングが謎
マルちゃん

マルちゃん 冷やしぶっかけ鴨だしそば

かやくの肉に存在感がありますが、鴨だしと言われてもなかなか感じなれないのが残念
どん兵衛

日清 冷やしどん兵衛 ぶっかけ揚げ玉そば

冷やしなのであっさりペロッといけちゃいます 2色の揚げ玉の存在感もしっかりあります
エースコック

エースコック たらこ好きに朗報です 強めで濃いめのたらこ味焼そばです

キャッチーな品名で王道のたらこを主張している割にはそこまでたらこが強くないです
正麺

マルちゃん 正麺 炎の汁なし 担々麺

炎の割には激辛ではなくしっかり旨辛い味わいで、当然正麺なので麺も美味しい
日清

日清 ケメツラーメンの油そば&チキンスープ

チキンラーメン独自の戻し湯がそのままチキンスープに 鬼滅の刃バージョンですが、チキンラーメンの油そばと変更はない感じ うずらサイズの生卵を加えたい
U.F.O

日清焼そば U.F.O. お好み焼き味焼そば

原材料が同じなので何をもってお好み焼き味なのかを聞いてみたいところです ソースがお好みソースならお好み焼き味?
U.F.O

日清焼そば U.F.O. 辛口濃い濃いラー油マヨ付き 醤油まぜそば

しっかりとした太麺に濃厚な醤油だれとラー油マヨがよく絡み、程よい辛さでさすが日清の安定感
マルちゃん

マルちゃん ごつ盛り ソース焼そば

まさに可もなく不可もなく ごつっと食べたい方には良いですが、やはり途中で飽きてしまいます
マルちゃん

マルちゃん 冷やしぶっかけ 肉うどん

つゆにレモンの風味があるので味に締まりがあり、さっぱりといただけます
明星

明星 ぶぶか 辛みそ 油そば

油そばカップ麺で定番となった明星ぶぶかですが、今回は辛みそバージョンでリニューアル 辛みそは良いのですが、一平ちゃんの明星だけに唐辛子マヨが付いていて、かけてしまうと全てマヨ味に傾いてしまうのが残念 明星は少しマヨビームに頼り過ぎ感が否めません(ー ー;)
明星

明星 銀座デリー監修 マサラカレー焼そば

渋いところとコラボした一品です 本物を食べてないので、何とも言えませんが写真ほど具材はありません 写真はイメージです カレーの味わいはいわゆるジャパニーズではなく本格的なスパイスのお味で、飽きがこずに大盛りでも完食でした^_^ このくらいの辛さがちょうど良い
中国

大乾麺 老北京炸醬風味

味の意味はわかりませんが、ジャージャー麺味です ジャージャーは炸醤と書きますのでね 昔ながらの北京風味炸醤風味というところでしょうか^_^ ちゃんとレトルトのひき肉も入って、内容的には海外モノにしては充実しています このシリーズは焼き弁同様にスープ付きなので、食事感が倍増です^_^
インドネシア

Mie Sedaap Cup Mi Goreng

インドネシアの大手インスタントヌードルメーカー 東南アジアではインスタント麺が主流でカップ麺はサブなので、このメーカーのカップ麺も貴重なラインナップ 海外の常識によりもちろん写真は全くのイメージで、具材は何もありません でも、このメーカーの味は日本人好みで美味しく食べられます フライ麺の食感や味わいはチキンラーメン的で、記憶に残ってしまう味です(笑)
中国

大乾麺 酒香椒麻雞風味

この商品はまさに本物が全くわからず、味の想像もできなかったので、中国らしい味でしたが形容しがたいT_T 写真で見る限り、紹興酒でマリネしたピリ辛の鳥料理のイメージですが、焼そばの味としては残念ながら連想はできませんでした(ー ー;)
日清

日清 NUPAST 新意派 カルボナーラ味

中国日清が展開する電子レンジを使用するパスタです そんなに西洋パスタ文化が日本ほどないのに売れるのかなと思わせる商品です 味わいは当たり前ながらインスタント商品なので、卵感はほとんどなく、ベーコン黒胡椒クリームスパといった感じで、チーズ感がコクを出していますが、コクもの足りずといった感じです 量が少ないので、日本でも売れそうですが、日本日清はまた少し違う感じでインスタントパスタは展開していますからね
日清

日清 NUPASTA 新意派 ボンゴレ味

こちらはボンゴレエキスというか、化学調味料入れ過ぎ的な内容です ボンゴレエキスはそうなりがちなんですが、ちと残念な感じです カルボナーラの方が完成度高いです ボンゴレ風味感も日本の方がうまく出せています
エースコック

エースコック エスニックファン トムヤム風焼そば

意外とアジア系のフレーバーには手を出さないメーカーが多いのですが、最近エースコックさんは攻めてますね^_^ 恐らく皆さんも同じだと思うのですが、トムヤム風焼そばを想像した通りの味わいで良くも悪くも裏切りません
ニュータッチ

ニュータッチ 大阪なにわの焼そば

大阪の焼そばといえば、ピリ辛のソースに天かすが入ったイメージですね こちらもまさにそんなソースのパンチと天かすのまろやかさが、前半と後半のメリハリをつけた美味しい一品です 大阪のダイコクソースを使用しているあたりがシブいですね^_^
一平ちゃん

明星 一平ちゃん 夜店の焼そば わさびマヨ

一平ちゃんといえばマヨビームですが、ややマヨに頼りすぎなこの頃(ー ー;) わさびの刺激にマヨのコクとありますが、感じるほどわさびの刺激はなく、コクというより全てマヨがかぶってしまっている感じで残念
ニュータッチ

ニュータッチ 名古屋発 台湾まぜそば①

台湾ラーメン発祥の地名古屋から、数年前より汁なしブーム?に乗って増えだしたのが担々麺とまぜそば 汁なしカップ麺市場では、油そば、汁なし担々麺がそれぞれ出尽くした感じで、最近はこの台湾まぜそばに流れが移った感があります
明星

明星 神戸長田本庄軒 神戸で作ったぼっかけ焼きそば

牛すじとこんにゃくということは、鉄板焼き屋さんの焼きそばでしょうか 細かい話ですが、焼そばのおくりがなを焼きそばと書くのは珍しく、明星の一平ちゃんも夜店の焼そばであるように、一般的には焼そばが使われています ここは長田本庄軒さんのこだわりでしょうか^_^
エースコック

エースコック JANJAN 鶏しお味焼そば 瀬戸内産レモン風味

僕のお気に入りJANJANシリーズ 麺に下味を練りこんでいるので、フライ麺でも味のバランスが良いのが特徴^_^ あっさりとした鶏しお味に、レモンの風味が新鮮です 瀬戸内産レモン風味とありますが、そもそも風味とはどういう意味なのでしょう、辞書を調べると食べ物の香り、味わいとあります
やきそば弁当

マルちゃん 焼そば弁当 ちょい辛 北海道の定番やき弁 パッケージをリニューアルのちょい辛

本当にちょい辛なので、味覚を失わず美味しくいただけます フライ麺を戻したお湯のスープはやはり揚げ油のだし?が効いてて身体に悪そうだけど美味しい^_^ 最近は北海道限定では無くなってしまったよう
日清

日清 ソース焼そば からしマヨネーズ付き

普通の焼そばに、普通のからしマヨネーズなので、明星の一平ちゃんとかぶりそうですが、日清ソース焼そばはソースが粉末なので、粉末独特のコクがあり、シャバくならないのが特徴であり、美味です^_^ 袋麺がカップ化したので、粉末を採用しているのでしょうか 粉末ソースは恐らく混ぜにくくムラになりやすいのでマイノリティですが、味は粉末の方が良いと思います
エースコック

エースコック たまごかけ風 まろ旨ソース味焼そば

久々に来ました正統派の企画物 たまごかけ風の風とは風味とは全く違う 「のような感じ」 という表現なので、本物のそれとは別物 卵黄風きみまろペースト 卵黄風ってなんだ?^_^日本の技術力を感じる一品です ご飯ではないので、卵かけ御飯味ではありませんが、ソースと黄身風でまさにまろ旨(笑) そこ来たかっ!という企画物の逸品です^_^
エースコック

エースコック ギョーザパンチ焼そば

ありそうでなかった企画物、キャッチコピーに満足するほど餃子感が出ていないのが残念 ニラとキャベツとひき肉と小麦粉といえば、材料は同じですが、餃子感が足りないのはバランスとして麺の多さか、餃子のタレ感がないのでイメージが繋がらないか まあ、アイデアは良かったですね キャッチコピーの 「パンチある旨さ まるでギョーザテイスト」 が面白い^_^
U.F.O

日清 日清焼そば U.4.O 塩カルビ やみつき旨塩エクストリームソース

40周年で最近のコンビニ棚を賑わすU.F.Oですが、新しいパッケージとエクストリームソースでリニューアル感を演出 よく見るとU.F.OではなくU.4.Oと40周年とかけています(笑) とはいえ、何がエクストリームソースなのか、以前の塩カルビと比較して、内容までリニューアルしているとは思いがたい 40周年にあやかってコンビニの棚を奪うところが大手らしい
どん兵衛

日清 どん兵衛 花椒仕立て坦々焼うどん 汁なしどん兵衛の坦々麺

そもそも焼いてないし、坦々麺だし、汁なし坦々うどんではダメだったのだろうか なぜ焼うどんにこだわる日清さん 花椒の風味もあって美味しいのですが、具がほとんどないので、ソースが重たく感じました 胡麻系の調味油が付いていたらバランスが良かったと思います
明星

明星 ぶぶか 油そば

3度目のマイナーチェンジのぶぶか油そば 濃厚だれの美味しさアップとありますが、何がどう変わったのか具体的な内容はなく、ただの宣伝文句に聞こえてしまいます 実際にも大きく変化を感じるわけではないので 油そばなので、後半から油が口の中に残りくどくなるので、やはりお酢を付けてもらえるとより美味しく頂けると思います
U.F.O

日清焼そば U.F.O 明太子マヨ やみつき濃厚エクストリームソース

やみつき濃厚なソースが明太子マヨと明太子シーズニングを打ち消してしまい、明太感がなくなってしまっているのが残念 期待値とのギャップが否めません 日清さんの意図が掴めない残念な感じです (ー ー;)
日清

日清 カップヌードル パスタスタイル 香り立つ白ワイン風味 ボンゴレ

最近はカップヌードルの変化板を頑張る日清さんから スパゲッティボンゴレ 腰のある麺に、相変わらず具のない感じですが、完成度は高いです^_^ 粉末のエキス感がやはり強いですが、量的にも小腹が空いた時に最適 白ワインにも合いますよー🍾
日清

日清 カップヌードル パスタスタイル 和風タラコ

確かに和風で仕上げればタラコスパゲティは簡単ですが、ここは洋風に仕上げて欲しかったT_T U.F.O.焼そばタラコ味と何が違うのか? とともに、芸がなさ過ぎで残念。 ただし、クオリティの安定感はさすが でも、期待感を裏切られてしまうのは残念
ペヤング

ペヤング レギュラーやきそば

あの、悪夢から立ち直ったペヤング パッケージのイメージをマイナーチェンジ?してのレギュラーサイズ 大盛りや二倍が主流になり、やや雑気味なペヤングさんが、王道のど真ん中をコンビニの棚に戻してきました 私はペヤング派ではありませんが、関東人としては懐かしい味です
ペヤング

ペヤング やきそば マヨネーズソース風 キムチ焼そば

マヨネーズソース風?相変わらず意味不明なネーミングを付けるのはわざとか、はたまた食品表示法に乗っ取っての事なのか、良くわかりませんがどちらかといえばマヨネーズソース付きキムチ風味焼そばという印象 ペヤングの企画ものは中途半端が多く、それがスタイルと言えばそうなのだが…
エースコック

エースコック 汁なし担々麺

最近減ってきた汁なし担々麺ですが、エースコックの企画ものは結構優秀です やはり、ノンフライ麺はいいですね ソースの絡み方もそうですが、揚げ感を主張しないので、ソースの味を風味良く楽しめます 特に辛旨の場合は、繊細なのでノンフライ麺が特に合います
エースコック

エースコック 旨辛台湾

今流行りの台湾混ぜそばと台湾ラーメンのどちらでも作れる2WAYタイプ エースコックは以前別の商品で2WAYタイプを出しましたが、その進化、変形版です 僕が選ぶのはもちろん混ぜそばですが 汁なし担々麺同様にノンフライ麺が、旨辛と良く合います
マギー

マギー ホットカップゴレン ミーゴレン味

マギーのロゴがフタでかくれてしまうという何とも外国らしい始末(ー ー;) ハラル対応となっています インドネシア製 海外の製品は具がなに一つ入っていないのが多いので、いまいち物足りない 味付けは日本人でも馴染める系統です 具入れてくれ〜T_T
明星

明星 麺屋こころ 台湾まぜそば

辛味はそんなに強くなく、魚粉の風味が効いたまぜそば味(笑) はなび監修の台湾まぜそばと味もよく似ています^_^ あまり食べ飽きることもなく、用意した生卵を後半から落として食べるあたりは、完成度の高い満足感に満たされます
サッポロ一番

サッポロ一番 汁なし担担 刀削風麺

山椒と辛味の効いた本格的な味わいです カップうどんに使う麺を使用することによって刀削麺に見立てるのは良いアイデアです とはいえ、内容は変わっていなかったので、台湾まぜそば同様後半は生卵追加でコクのある汁なしをいただきました^_^